相続問題

相続問題のご相談について

相続に関する遺言、遺言執行、遺産分割、調停、訴訟まで相続の各段階の法律問題に関するご相談に応じております。
相続発生前に関しましては、財産の承継、遺言・贈与、遺言書作成に関するご相談、遺言書作成のお手伝いをいたします。
また、相続開始後に相続に関する疑義が発生した場合のご相談、遺産分割に関するご相談、遺留分減殺請求等のご相談にも応じております。
尚、遺言執行者に就職をご検討あるいは就職された方からの具体的な遺言執行処理に関するご相談にも応じております。
相続に関する紛争が発生した場合の法的解決策についてのご相談、具体的な裁判手続きのお手伝いもしております。

遺言に関する各種ご相談

大切な財産の承継、遺言・贈与、遺言書作成に関するご相談、遺言作成のお手伝いをいたします。
相続開始前には仲が良く相続争いをするように見えなくとも、相続開始とともに当該相続人の周囲の方の関与により互いに過大な権利を主張するようになることがあります。このことにより相続に関する争いが生じ相続人間の人間関係が破壊され修復不能となるケースが散見されます。あなたの死後にあなたの大切な人たちが、あなたの努力により形成された大切な財産のために人間関係が修復不能になるまで争うことがあってはなりません。そのための準備を進めることはあなたの責務とも言えます。
当事務所ではあなたのご遺志どおりに大切な人同士の人間関係を破壊することなく確実に財産をお渡しできるようにお手伝いします。

遺産分割に関するご相談

相続開始後に相続に関する疑義が発生した場合のご相談、遺産分割に関するご相談、遺留分減殺請求等のご相談にも応じております。
更に相続に関する紛争が発生した場合の法的解決策についてのご相談、裁判手続きの受任もおこない紛争の解決のお手伝いをします。

遺言執行者の職務のご相談

親族・知人等から遺言執行者への就職を依頼されることがあります。
遺言執行者は遺言者の死後、遺言の執行に関し様々な職務を遂行することとなりますが、遺言執行者はその職務の遂行につき法律上の責任を負うこととなります。
遺言執行者への就職を依頼された時点あるいは遺言者が亡くなり相続が開始した段階において、遺言執行者としての職務の具体的内容を確認しておくことは遺言の内容が千差万別であることからもトラブルの回避のために大変有益なことと思われます。
当事務所は遺言執行者の方からの具体的な遺言執行処理に関するご相談とともに遺言執行手続きのお手伝いをしております。また、残念ながら相続人との紛争が生じてしまった場合の解決へのお手伝いもおこなっております。


ご参考になるブログ記事

たまのお法律事務所

〒105-0003
東京都港区西新橋1-21-8
弁護士ビル508号室

TEL:03-6457-9455
(平日6:45~18:00)

主な取扱分野:一般企業法務 内部規則作成
         労働問題 相続問題 行政訴訟
         登山事故 医療過誤

人気の記事
最近の記事
  1. 配置転換は拒否できるのでしょうか?

  2. 法律上の期間、期限など日に関すること

  3. 株主総会議事録の記載内容が実際の決議と異なる場合について

  4. 山岳会での登山事故における法的責任について-日和田山転落事故

  5. 会社の休日連絡用携帯電話貸与と賃金

  1. 遺産分割での預貯金の扱いは?-相続開始後の払戻し、分割方法など

  2. 休出時の代休の必要性と賃金について-法律相談前に押さえたい知識

  3. 精神的苦痛に対する慰謝料について

  4. 遺言書の偽造と偽造による相続欠格について

  5. 遺産分割について最初に押さえたい4つのポイント

TOP