BLOGブログ

主に公害、山、労働、相続等の法律との関わりに関するブログ記事を掲載しております。
同様な問題にお悩みの方のご参考になれば幸いです。

民事訴訟が提起された登山事故一覧(平成時代発生事故分)

平成時代に発生した登山事故山岳総合センター雪崩事故(平成元年3月18日事故発生)裁判結果請求認容事故の概要地方自治体の運営する山岳総合センターが主催した野外研修会での雪上訓練中、同研修会に参加する高校生を引率同行し、自らも指導する側ではなく、講習生と

遺産分割での預貯金の扱いは?-相続開始後の払戻し、分割方法など

被相続人の残した預貯金が、どのような場合に遺産分割の対象となるのかという点について、相続の際の預貯金の法的性質、および近時の法改正により新設された預貯金の仮払い制度に触れながら解説します。更に、遺産分割協議により預貯金がどのように分割されるのか、遺産分割協議書への記載においてどのような点に

精神的苦痛に対する慰謝料について

精神的苦痛に対する慰謝料とは「精神的苦痛を受けたので慰謝料を請求したい」という話はよくあります。ここでの「苦痛」とは、からだや心に感じる苦しみや痛みを意味します。したがって、「精神的苦痛」とは、精神的な苦しみや痛みということになろうかと思われます。一方、「慰謝料」とは、精神的損

遺言書の偽造と偽造による相続欠格について

遺言書の偽造とは遺言書の偽造の類型としては、遺言者ではない者が遺言者名義の遺言を作成遺言者が作成した遺言を遺言者以外の者が変造遺言者を利用して遺言者の真意と異なる遺言書を作成させるなどを挙げることができます。遺言書の偽造と刑事事件遺言偽造と私文書偽造罪・同行使罪について

法定相続人と法定相続分について

法定相続人の範囲と法定相続人の相続割合である法定相続割合について、胎児の扱い、代襲相続を含めて解説した上で、推定相続人が法定相続人から除外される相続欠格および廃除についても説明しています。

遺言を意識しはじめたときに知っておきたいこと

遺言の種類を説明した上で、自筆証書遺言および自筆証書遺言書保管制度並びに公正証書遺言書について説明した上で、相続開始後に遺言により生じる諸問題について説明し、公正証書遺言および自筆証書遺言のメリット、デメリットについて解説しています。

遺言がある場合でも知っておきたい遺留分のこと

遺留分の概念、遺留分権者の範囲、遺留分額の計算方法、生前贈与の遺留分への影響、遺留分が侵害されたときの遺留分侵害額請求権および同請求権を行使し得る期間、遺留分の放棄について解説しています。

労災にあったとき、法律相談前に押さえておきたいこと

労災とはどのようなものを指すのでしょうか労災とは、労働災害の短縮語なのですが、その法的な意味は、労働衛生法2条1号において、労働災害 労働者の就業に係る建設物、設備、原材料、ガス、蒸気、粉じん等により、又は作業行動その他業務に起因して、労働者が負傷し、疾病にかかり、又は死亡することをい

TOP