BLOGブログ

登山事故の損害賠償額

登山事故における第三者への損害賠償請求額について、登山事故の損害賠償請求事件で請求が(一部)認容された裁判例における損害額および請求額の算出方法をみながら考えてみます。

Classification of mountain climbing accidents and civil lawsuits

「登山事故の分類と民事訴訟について」の記事をAI翻訳したものです。尚、文章前半は、一部山名の翻訳をマニュアルで修正しましたが、後半は修正を加えておりません。現状では、地名(特に山名)については、翻訳に難がありますが、現状のAI翻訳を把握していただくには有益化と思い、後半箇所は修正を加えておりません。

失踪宣告と認定死亡

失踪宣告と認定死亡の制度の違いと失踪宣告の申立人の範囲と民法30条2項の「危難」について審判例をみながら考えてみます。

葬儀の参列の機会を逸したことの損害

相続人間の対立により、相続人の一部が被相続人の葬儀に参列する機会を失った場合、葬儀に参列できなかった相続人は、喪主に対し、葬儀参列の期待権を侵害されたとして慰謝料を請求することが出来るのでしょうか

告知・聴聞手続きを欠く懲戒処分の有効性

懲戒処分にあたっては、弁明の機会を設けることが要求されていると考えられていますが、弁明の機会とはどのようなもので、それを欠く場合、懲戒処分の効力にいかなる影響を及ぼし得るのかを裁判例をみながら考えてみます。

TOP