BLOGブログ

遺留分の放棄

相続人のひとりに全財産を残そうとする場合、遺留分が問題となり得ます。その場合、被相続人の生前に遺留分の放棄の手続きをしてもらう方法もあります。しかし、その場合でも、一定のリスクがあることに留意が必要です。

退職時の賃金・退職金支払日

退職金を退職前に支払うよう会社に請求することは可能なのでしょうか。また、最後の給料が退職時に未払となる場合、退職日以前に最後の給料を支給するように会社に求めることは出来るのでしょうか。

賃金の支給日について

賃金の支給時期はどのように決められているのでしょうか。また、賃金の前払いはどのような場合に、どの範囲で求めることができるのでしょうか。

被相続人の債務の返済義務

被相続人が未弁済の借入金を残して亡くなった時、その債務は、相続人がどのように相続することとなるのでしょうか。

国家賠償法1条2項の求償について

国家賠償法1条2項では、公務員の過失により国または地方公共団体が損害賠償をしたときの公務員個人への求償権について規定しています。この求償権は1条1項との関係でどのように考えるのでしょうか。

TOP